怒りオヤジ

先日書いた酷い顔の中に操りロボットの安住大臣を忘れていた、それから、あれも、これも、あいつも、こいつも酷え顔だな・・・えーい!きりが無い!

連日の怒りMAX!!!
b0172022_18163197.jpg


で血圧が心配な昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか

いやいや、皆様とて怒り心頭でしょう、政界、財界、大マスコミ、腐りきっとる奴らに怒りメーターが振れてない方はいらっしゃらないでしょう。

え?いるの?

・・・・〇〇新聞やワイドショーだけを見て、穏やかにお過ごしなのでしょう・・・・

しかし、事実、真実を追い求めたい我々は、デモよりも何よりも重い一撃を早く振り下ろしたくてウズウズしております。
早く来い総選挙!目にモノ見せたりましょう!

が、しかし・・・・誰に、どこに入れたものか・・・・



怒ってばかりはおられないので

最近のお楽しみは晩酌のお供にyoutubeで見る「char meets~TALKING GUITARS~」
日本のロックの宝(by CHABO)Charがゲストにギタリストを迎えトークやセッションする番組。
CSで何年も前からやってたらしい番組ですが、アンテナつけてないので見れなかったんですが

・仲井戸CHABO麗市編
・石田長生編
・野村義男編
・布袋寅泰編
・山岸潤史編

を視聴。
アップされた方にサンキューです。


いや~オモロイ、マニアックでディープでクレイジーでギター愛に溢れた番組だ。
是非DVDセットで販売して欲しい!
Charという存在のグレイトさを改めて実感、誰が相手でも合わせてみせる技量、度量、素晴らしい!
もはやリビングレジェンド!


音楽繋がりで、先日たまたま開いたHPでビツクリクリクリ。
9月に岡山に、あの村越 HARRY弘明がやって来る!
私を虜にした日本でたった二つのバンド、RCサクセションとストリートスライダーズ。
そのスライダーズのVo&Gの、あの!HARRYが。

果たして行けるのか?
そそういえば、今月もblues.the-butcher with Leyonaという大好物が来岡するが、なんせ平日。
今の仕事のバタバタな感じからして???な状態だ。

HARRYか・・


ウーム
[PR]
# by thnk61 | 2012-07-03 18:40 | Trackback | Comments(0)

えふゆーしーけー!

野田、仙谷、枝野、前原…

まあ、顔が酷い、イケメンとか不細工とかじゃない、酷さが顔に出てるという意味で。

野田の原発再起動に関しての「私が全責任を…」発言など、出来もしないと分かり切っている責任という大嘘八百をしゃあしゃあと口に出来る神経や
消費増税での「心から心から心から」という、「とうとうイカレちゃった?」と聞いている方が引いてしまう有様など、総理大臣として以前に政治家として、いや人間として、大人としてどうなんだ?という言動。

クレイジーなのだ!を筆頭に嘘つき、操り人形、金金金のオンパレード。

もうこれ以上無理だろう、日本は一握りの人間の利権の為にあるんじゃ無い!


しかし、民主党の次に誰が、何処が政権を担えるのか?

ガラガラポンしか無いとは思うが

散々嘘八百の綺麗事を並べ、権力を手にした途端全てを放りだした現政党を選んだ二の舞にならないようにしっかり吟味せねば。

政権交代の唯一の良かったことは、「こういう事も有るんだ」という事を、身をもって知らされた事か。
ちょっと痛かったが、しかしこれ位の痛みが無ければ目が覚める事も無かっただろう事も事実。
[PR]
# by thnk61 | 2012-07-01 22:48 | Trackback | Comments(0)

うれしい



セリフ無しとはいえ、ドラマに出演したり、CMに出演したり。
数年前ならアンビリーバブル!な事が起こってる、でもいい事だ!
カッコイイ姿を拝見出来るのはファンとして嬉しい!!!

CMのナレーションがまたR&R!!!
こんなテイストのナレーション他に誰が出来る?ってもんだ。

出来れば、店主役のCharとの2ショットが有ればもっと良かったんだが
それはまた別の場所で
[PR]
# by thnk61 | 2012-06-25 18:41 | Trackback | Comments(0)

かるかる計画


exciteブログって、重~いのが多い

もしかして俺のも?

だから、ブログパーツのツイッター取っ払い、看板も外してみたり・・・

少しはかるくなったか?

ん?

そもそも重いのは俺のPCが古くて処理能力が低いからなのか?
[PR]
# by thnk61 | 2012-06-16 11:24 | Trackback | Comments(0)

RYTHEM

土曜日、師匠とリズムトレーニングの話になり、小手先ではない体幹からのリズムこそが必要と再確認。
これは、ずっと自分にとって課題だった事で、折に触れて指摘を受けてきたこと。
酒のんで酔っ払って、気持ちよく自分勝手に弾くだけなら今のままでNO問題。
しかし、人様に聴いていただく事を前提にするならば、気持ち良く聴いていただけるリズムを叩き出せる練習をしないと!

そのリズムの話の中で二人とも一致したのが、「マイケルジャクソンは凄い」という事!
そんな事があったんで、帰宅後ひっさびさに「THIS IS IT」DVDを見直す。
やっぱり凄い、見てるだけで腰が動く。

おっほ〜(^O^)/

よし、練習、練習っと。
[PR]
# by thnk61 | 2012-06-10 22:14 | Trackback | Comments(0)