角川三人娘



かつて呼ばれた

薬師丸ひろ子
原田知世
渡辺典子

薬師丸ひろ子は、デビュー当時、私も中学生時代、ファンだったなぁ~生まれて初めて買った写真集も彼女のだった。

原田知世も彼女のデビュー当時からファンだったなぁ~大学時代だったか、写真集はもちろん買ったしレコードも買ったしコンサートも行ったもんだ。

その後時は流れて、二人ともあまり興味が無くなり(^_^;)

薬師丸ひろ子などは、ダウンタウン浜ちゃんから「ぶっさいくやなぁ」と言われるほど劣化し、私もまったく同じ意見でした。
振り返ると丁度、玉置さんと結婚してた頃で、生活に疲れてやつれてたんだろうか?


・・・・しかし、さらに時が流れると


好きで見ていたTVドラマ「木更津キャッツアイ」にでていた薬師丸さん、大ボケ役でコメディエンヌの才能を大発揮!
その後、言わずと知れた「あまちゃん」での、これまた大ボケ&キュートな可愛らしさに数十年ぶりのノックアウト、いや、やっぱり美しいっす!歌も良いっす!




そして知世さん、何年か前から見かけるコーヒーのCMで「あら?やっぱ可愛いんじゃね?」の再気付き!
いや~40代になった知世さん、10代より20代より30代よりはるかに美しいっす!歌も良いっす!




まさか、再び彼女たちのファンになる日が来るとは・・・長く生きるのも悪くない。
[PR]
# by thnk61 | 2015-08-21 23:00 | Trackback | Comments(0)

2015年

ジョン・レンボーンさん

BBキングさん

千葉はなさん

石田長生さん

小川銀次さん



寂しいなぁ・・・
[PR]
# by thnk61 | 2015-08-07 23:05 | Trackback | Comments(0)

さすが

さすが錦織

というより


さすがはメンフィス!
GIBSONトロフィーとは!!
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20150216-1435062.html
b0172022_12423620.jpg

[PR]
# by thnk61 | 2015-02-16 12:44 | Trackback | Comments(0)

好事魔多し

コージ・マタシでもなければ好事魔が多いわけでもない。

久々の東京

丁度お昼に東京駅着
下調べしていた、水道橋にある評判の中華でランチと思っていたが、なんやかんやで時間が過ぎ
ランチタイムを逃したため諦めて御茶ノ水の楽器街へ直行。
ここで時間をたっぷり使わねば、楽器屋さんをハシゴせねばならないのである。
ネットでの下調べは充分、数店のショップを書き込んだ地図を握りしめレッツウォーキン!
目的の機種が一番在庫豊富な店からスタートだ!あれこれヴィンテージを弾かせてもらう、かれこれ6~7台

やっぱ、ええわ~

とっかえひっかえ弾いてるが、どれも良い音で何が何だか判らなくなってくる・・・しかしながら
1時間半ほど(!)弾かせてもらってると、だんだん音が落ち着いて自分に入ってくるようになり
ちゃんと選択が出来るようになってくる。
ビビビ!ときた2本に絞る、この2本から1本を選ぶのは簡単な事だ
なにしろ1本は予算内、1本は予算オーバー
迷わず予算内のヤツを「これ頂戴!」初のGIBSONゲット!
・・・数店舗ピックアップしていたが最初の店で決まってしまった・・・
かれこれ2時間くらい居たのか、店のご主人や、来店していた他のお客さんとマニアックな話
を楽しんでたら時間はアッという間に過ぎていく。
商品の宅配を依頼し支払いを済ませ、店を後にする。
東京にあまり住みたいとは思わないが、御茶ノ水の楽器街が近くに有る生活っていいなぁ

ホテルにチェックイン後しばしの休憩と荷物整理の後、いざ渋谷へ!
相変わらずサイコーのLIVE!また来年も、続く限り行きます!


日曜日


午前中、TV番組「旅猿」ファンの聖地、喫茶ぶらじるへ行こうと調べたが、なんと日曜は定休日。
それでは、と目的地を靖国神社へ変更、恥ずかしながら一度も行った事が無かったのです。
行こう行こうと思いながら、いつもスケジュールが・・・
さすがに鳥居の前で着ていたシャツの裾をズボン(古いか)にインし、身を正して参拝。
その後、資料館である遊就館へ
神社の方でも「ん」と思ったが外国人の方々が結構いるんですよ。
遊就館に展示してあるゼロ線の前で東南アジアの方々と思われる集団が記念撮影していたり。

時間が無いので駆け足で廻ったのだが、ここだけは!と
先の大戦で亡くなった方々の遺書や家族への手紙に目を通していく

いやぁ


ホント


たまらんですよ。
ハンカチ無しではいられないですよ。
育ててくれた親への感謝、兄弟への気遣い、奥さん子供さんの行く末を心配しつつも悲しむことなかれと。

この場所で沸き起こる感情は先人への感謝と、二度とこのような事があってはならないという思い。
ここは決して戦争礼賛の場所では無い。
※この後ズラズラーと文章書きましたがあまりに長く、また感情的なモノなので削除しましたがこれだけは残しました。

時間が無かった事もあるが、それよりもこれ以上ここにいると号泣までいっちゃうぞ、やばいぞ
と泣く泣く(いや本当にボロボロ泣いてましたが)出口へ。
正午に東京駅で約束、歩いて丁度良いくらいだろうと、歩き始めたものの

と、遠い!
思ってたんと違う~

途中駆け足も交えながら何とか少し時間遅れで到着!
懐かしき再会のランチ
懐かしき、とはいいつつも、遠く離れた東京なのに「やあ」と、つい先週会ったかのように
自然に再会できる空気がとても良いもんだ!
何か、つい近所で会ってるみたい(^^)でGOOD TIMES!


有意義な一泊二日だったなぁとビール&つまみを持って帰りの新幹線に乗り込み
良きところでプシュッ!プハー!
満足したところで、幸せな気分でウトウトしたいたところ

ブーブーと携帯電話着信のバイブに目を覚まされる
ガーーーン!仕事の大トラブル発生!
おお、今までの幸福感から一転して突き落とされる。
後はずーっとデッキに出てPC開いたり、あちこち電話かけまくったり、折り返しの電話を待ったり・・・
ああ、書いてて思い出すのもブルーじゃ。

帰ってからさらにフル回転!夜10時頃やっと ひと段落・・・


はあ


生きていく限りこんな事はまだ何回も起こるだろう

タフに!そして楽しく(コレ大事ね)やって行こう!


おわり
[PR]
# by thnk61 | 2014-10-13 22:42

岡村に自由を、東野に青春を

旅猿が面白すぎてDVDのレンタルが止まりません。

くだらなさが最高

昨年のあまちゃんに続き、日々の癒しとなっております。

キーパーソンはやっぱり東野ですな

例えば岡村&今田耕司コンビでも面白かっただろうけど

やはり東野の醸し出す「ギスギス感」とか「ゲスっぽさ」がいい感じにスパイスになってる。

東野が何かやると岡村がフォローにまわり

そこに出川が加わると、今度は東野&岡村が好き勝手自由に振る舞い、出川が二人分のフォローにまわり

さらに、ここにジミー大西が加わったヴァージョンでは、またまたおかしな方向に暴走し、で

ああ、新シーズン始まらないかなぁ・・・・
[PR]
# by thnk61 | 2014-09-21 00:23